大画面4Kディスプレイがこんな価格に

近頃多くなってきた4K。

コンテンツや4K動画撮影が可能なカメラが増えました。

しかしながらそれを見るための肝心の4Kディスプレイはまだまだ高価。

今の相場では20万~40万といった価格になっており、とても気軽に買える値段ではありません。

 

そこで、大手ゲーム会社であるDMMがこの障害となる壁を打破!

コストを抑え、少しでも一般に広がるように低価格でのご提供が可能となりました。

これもDMMならでは。

 

もうこれで自宅で気軽に4K映像を楽しむ生活が始まります。

さぁ、大迫力の4K映像はもう手に届くところにあります。

 

 

 

 


UHDパネル搭載の高解像度4K

 

魅力は安さだけではありません。

角度が変わると色合いが変化する・・・そんなことはもう心配ありません。

高解像度の4K UHDパネルを使用し、自然で鮮やかな色合いを実現。

細かでリアルな映像をどの角度からでも確認できます。

 

もちろん、こだわりの一眼レフや最新の4Kビデオカメラで撮影した動画なども、細かい点まで満足できること間違いなしです。

 

 

 

速さがなめらかな映像を実現

 

今回採用した倍速液晶では、前後の映像だけでなく、その間の映像も作成。

通常は1秒に60枚の画像を作成するところ、倍の120枚を作成しています。

そのためなめらかな映像を表示することが可能となりました。

 

 

 

 

 

4Kテレビとしても

 

テレビの入力端子不足でお困りの方に朗報です。

HDMI2.0対応のため、HDMI出力端子を持った製品を複数接続可能。

家庭用ゲーム機はもちろんのこと、レコーダーにも接続できます。

 

また、近年話題のHDCP2.2によって保護されたコンテンツも再生可能。

今流行のアマゾンプライムやhuluといった動画サイトも楽しめますね。

 

※一般のテレビとして使用する際は、別にテレビチューナーを購入する必要があります。

 

なんとこの高性能4Kディスプレイが手に届く価格になりました。

 

 

 

スペック

 

50型 65型
型番 DME-4K50D DME-4K65D
サイズ 約695 x 1125 x 285 mm
(ディスプレイスタンド含む)

約655 x 1125 x 65 mm(本体のみ)
約902 x 1461 x 286 mm
(ディスプレイスタンド含む)

約840 x 1461 x 82 mm(本体のみ)
重量 約13.1kg( ディスプレイスタンド含む)
約12.8kg(本体のみ)
約19.5kg( ディスプレイスタンド含む)
約19.2kg(本体のみ)
箱サイズ 約778 x 1240 x 168 mm 約960 x 1570 x 220 mm
パネルの種類 AMVA(ノングレア) IPS(ノングレア)
バックライト   LED
スクリーンサイズ  50”  65”
解像度   3840×2160
 視野角
(水平/垂直、標準値)
  178°/178°
 輝度(標準値)   300cd/m²
 コントラスト比
(標準値)
 4000:1  1200:1
入力端子 HDMI2.0(HDCP2.2対応) ×4、USB2.0×1、コンポーネント/コンポジット×1
出力端子 イヤホン、光デジタル
音声出力 7W×2
電源入力 AC100V 50/60Hz
最大消費電力 130W 180W
待機時消費電力 約0.4W 約0.5W
動作温度 5℃~35℃
動作湿度 20%~80%(結露なきこと)
対応言語 日本語、英語、フランス語、スペイン語
付属品 ディスプレイスタンド:2個
スタンド固定ねじ:4本
リモコン:1個
リモコン用単4乾電池(試供品):2本
取扱説明書兼保証書:1部
ディスプレイスタンド:2個
スタンド固定ねじ:6本
リモコン:1個
リモコン用単4乾電池(試供品):2本
取扱説明書兼保証書:1部

コラム